はじめの一歩②

はじめの一歩①の続きです

前回は、自分の将来について書き出してもらいましたが、これは人生設計の一つにもなる大きなテーマでした。今回はそこからさらに細かく落とし込んだシートを作成していただきます。

前回でも大変な思いをした方には更に酷かもしれませんが、人は目標や設定が明確になればなるほど効率、効果が高くなりますので、「産みの苦しみ」と割り切って作りましょう。

sportsmental

http://illust-kuma.com/aruku/

年間の目標達成プラン

前回作成したシートを見ながら、1年後の目標を達成するための年間目標達成プランを作ります。まず、年間行われる試合、大会、レース等の目標、場所、日付を月ごとに書き出します。

次に、その月ごとの目標を達成するためには、どういったことをして臨むか?どのような状態、レベルに達しているか?などを書き出します。スポーツでも勉強でも指導を受けている時間(部活など)と、個人で行う自主練習があると思いますが、その両方を書いてください。

まだその競技を始めたばかりの人は年間の試合などは不明でも仕方ありませんが、ある程度の年数を一つの競技に時間を費やしているアスリートであれば、年間の試合、大会スケジュールはスラスラかけて当然ですよね。

面倒かも知れませんが、細かく書ければ書けるほど目標が明確になり効果が高くなります。また、こういった作業でも手を抜かない人は、普段行っている「技」や「体」のトレーニングも手を抜かない人が多く、逆にあいまいで大雑把に書く人は、練習でも何となくやられている人が多いです。

年間の目標達成プランシートを貼っておきますので、良かったら参考にしてください。

今週の目標達成プラン

次はさらに細かくなります。 今週の目標達成プランシート作成です。

「もう、いい加減にしてくれ!」

と思われるかもしれませんが、こういった一歩一歩の努力が後になって大きな効果を生みます。特にこの今週の目標達成プランシートは生活面を一目瞭然にしてくれますので大切です。(すべて大切なのですが)

アスリートたるもの体調管理はとても大切ですよね!学生の場合であれば学業も同じく大切になるため、頭の中でだけのスケジュール管理は無理があります。

もし、今まで何もやる事がなくても睡眠時間が4~5時間だった場合、このシートを見ることによって睡眠不足を改善しようと思います。夕食の時間が22時以降の深夜帯に入ってしまっている場合なども、なんとかもう少し早めの夕食にするなど、改善策を考えます。

こちらもできる限り細かく書き出してください。そうすることで自分にとって必要なもの、不必要なものが後からわかってきます。

今週の目標達成プランシートを貼っておきますので、良かったら参考にしてください。

スポーツメンタルトレーニング

http://illust-kuma.com/aruku/

可視化する意味

プランシートを作成してもらい、自分が描いている夢、目標が可視化することが出来るようになりました。今までは頭の中でぼんやり描いていた事が文字として見れるようになると俄然やる気が出てきたと思いませんか?

人の能力には二重課題といって、一つの動作をしながら二つの事を同時に行える能力がありますが、これは思考と動作を二つ同時に行えること(ごはんを食べながら、別なことを考えるなど)であり、思考を二つ同時に行う(Aを考えながら同時にBを考える)ことは出来ません。

ですので日常生活を送るうえで仕事や学校の事を考えている最中は、競技目標を脳のどこかに仕舞い込んでいる(忘れてしまっている)状態なのです。

仕舞い込んだ事は何かのきっかけが無ければ浮上してきません。本当に強い気持ちで思い続けている事であればいつも浮上してきますが、なかなかそうは上手くいきませんので、気まぐれに目標を思い出しては、仕舞い込む事の繰り返しなので、ぼんやりとした目標になってしまいます。

それをこのシートを使う事でいつでも明確にはっきりとさせてあげると、目標達成に不必要なものは排除、必要なものは取り入れ、目標を達成するための練習に打ち込めるようになります。

sportsmental

http://illust-kuma.com/iine/

目標達成シートは自分だけのもの

今まで書いてきたシートは誰に見せるわけでもないので自分に正直に書いてください。また、見直して無理がある場合には修正をしてくださいね!

臆さず恥ずかしがらずに目標設定してください。

そして、大事なのがいつでも見直して修正プランを練ってください。予定はあくまで予定です。例えば4年後にオリンピックがあるとして、そこで金メダルを取るのが目標設定の一つとしていてても、3年後には候補に挙がるどころか地区大会などでも活躍できない状態からどう頑張っても次の年で金メダルは難しいですよね。

そのような場合にはもう一度目標設定プランシートを作り直しましょう。

MSKメンタルサプリ研究所
スポンサーリンク
PC-投稿本文下1
PC-投稿本文下1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする