スポーツをやる目的は何ですか?

意外と答えられないストレートな質問

プロスポーツ選手には愚問ですが、アマチュアスポーツ選手にスポーツをする「目的」を聞くと明確な返答はあまり返ってきません。

人間が自分の意志で行動をする場合は一般的に「目的」が存在します。ちょっとした癖などの動きであれば「なんとなく」でも理解出来ますが、スポーツともなれば、それなりの時間と努力を費やしなければなりません。

いったいスポーツをやる目的とは何なのでしょうか?

sports-mental

http://illust-kuma.com/na-ni/

楽しい、ストレス発散など

たしかに何事でも楽しくなければ始まりませんよね。日常で抱えるストレスなどを忘れゲーム感覚で身体を動かすのは楽しいものです。

競技中苦しくても終わった後に仲間内と食事に行くのも楽しみの一つかも知れませんが、それだと一定年齢のみに特定した目的になってしまい、スポーツをする人たち全般としては不十分な返答になってしまいます。

例えば学生の場合、学校の授業でスポーツを学びますが、流石にストレス発散の仕方まで教えてはくれないですよね。また、特定の競技に特化して続けるとスランプなどの症状が現れ、逆にストレスが溜まること事なども普通にありますが、それでもその競技を辞めずに続けるのはもっと別な「目的」があるはずです。

メンタルトレーニング

スポーツを行う本来の目的

スポーツは楽しいやストレス発散など感情的な目的で行うのではなく、きちんとした文化的な目的があります。

人の行動には「目的」が存在し、その「目的」が明確になればなるほど、人は行動をしやすくなり意欲的に動くことが出来るようになります。

また、「目的」が明確になっていないと、スランプなどの症状が出た際、感傷的に脱落しやすくなりますが、「目的」が明確になっていれば、ブレる事無くその道を進むことが可能です。

人にとってスポーツとは?

学校でも教えるほど大切なスポーツとは人へどのような影響を与えるのでしょうか?

メンタルトレーニング

スポーツを行う本来の目的とは

①自分を高める機会を与えてくれたライバルを尊敬出来る人間性を育む

②何事にも手を抜かない努力によって、能力を高めていく習慣を獲得する

③困難を乗り越えると素晴らしい勝利の幸福感を味わう事が出来るという体験によって、達成率を高める才能を育てる

以上の3つがスポーツをする「目的」です。

「言われてみれば、なんとなくそんな感じだね」と思われるかも知れませんが、ここまでしっかりと成文化しているのはあまり見かけないと思います。

スポーツを始めるとどうしても勝敗やプレイの上達へ目的の大半を持っていってしまいますが、本来の目的は上記の3つです。

②は上達する事と若干似ておりますが、上達する為のプロセスを体験させる事により、手を抜かず努力する習慣を得るといった目的なので、上達だけが目的ではありません。

③は勝利する事ではなく、勝利するためには困難を乗り越えなければならない経験をさせて、夢などへ進む際の困難に立ち向かう心や気持ちを育てるという意味です。

この3つの目的を何時でも応えられるよう、しっかりと心に落とし込む事が出来れば、勝敗やスランプなどちょっとした事で感情が揺さぶられる事はありません。

忘れずにインプットしておきましょう。

MSKメンタルサプリ研究所
スポンサーリンク
PC-投稿本文下1
PC-投稿本文下1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする